お問合せ

CONTACT

「ヒトノビ」には3つの意味をこめました

ブログ

ヒトノビと名付けた理由は?

 

こんにちは。
ヒトノビ代表で、人材育成コーチ/キャリアコンサルタントの小関珠緒です。

「ヒトノビ」というちょっと風変わりな事業名・ブランド名ですが、これには3つの意味があります。
今日はヒトノビの意味にからめて、私の仕事に対する基本姿勢をお伝えします。

 

その1 人伸び

まず1つ目は「人伸び」です。

社員さんが成長すると、企業は成長します!
売上が伸びたり、コストが減らせたりし、結果的に利益が増えます。

また、
お客様が喜んでくれ、関連会社さんともうまくいき、地域の人たちにも愛されます。

特に中小企業では、1人ひとりの力の影響力は大きいもの。
だからこそ、1人ひとりがグッと成長すると、企業全体がグッと成長します。

キャッチコピーに「人が伸びると、企業がもう一つ伸びる」とあるように、ヒトノビが社員さんの育成に関わり、社員さんの成長を促すことによって、企業がもう1つ成長していく。

そんな思いをこめています。

 

その2 一伸び

2つ目は「一伸び」です。

社員さんの成長とは、日々の積み重ねによります。
毎日、ほんの1ミリでよいから、昨日の自分よりも成長すること。
それを続けること。

結果的に、社員さんの大きな成長へとつながっていきます。

人は、いきなり大きく変わることはできません。
ダイエットと似ています。
いきなり体重を減らすとリバウンドして元に戻るように、ムリをすると元に戻ることがあります。

日々、もう一伸びすることを意識し、1ミリずつ成長することで、確実に成果として積みあがっていく。
そのような姿勢をお伝えしています。

 

その3 人の美

3つ目は「人の美」です。

社員さんの美点を活かすことを大切にしています。
どの人も、長所、強み、得意分野など、それぞれ特有の美点をもっています。

そこに本人や周囲が気づくこと。そして、本人も周囲も伸ばそうとしていくことで、社員さんは活き活きと働けます。
当たり前ですが、強みを活かした方が効率よく仕事が回ります。

社員さんが自信をもって楽しく働け、成果につなげていくこと。これには「美点を活かす」ことが欠かせません。

 

ヒトノビは「成長」「継続力」「美点」この3つを観点を重視して、人材育成をサポートしております。